男性としてかっこよくなるためのサイトupGrade!いい男を目指すためのサイトです!

upGrade

モチベーション

【本の選びのコツ♪】誰でも簡単に自分にあった本を見つける方法

投稿日:

みなさんごきげんよう♪

 

さて、突然ですが、本を選ぶ時ってすごく悩みませんか?

膨大に並んだ本の中から自分好みの本を探すのは一苦労すると思います。

 

今回は、本の選び方についての方法をお伝えいたします。

これまで様々な本にチャレンジしてきましたが

この選び方にしてからすごく自分にあっている!

と感じることができるようになりました。

おすすめ!本の選び方

おすすめする方法についてはすごく簡単です

大きく3つの方法になります。

誰でも簡単で、決して難しくはないので

ぜひぜひお試しください♪

 

ネットで調べる

はい、現代の味方インターネットを使います

インターネットっていうのは、本当に便利ですよね

調べたい内容が一瞬で得られるのですから

 

情報を集める手法としては、ダントツでナンバーワンです!

 

やはり、世論というか、流行りというか

そうゆうものをいち早く最新情報を手に入れることができるので

本に限らず、すべての物事において必須となってきます

 

すごく当たり前ですが、一番簡単で気楽な方法です

 

本が刷られた回数をみる

本の終わりや、1番最後のページに書きみたいな表記を見たことはないでしょうか

 

20xx年○月○日 第一刷

 

これです!これを見ましょう

 

本はある程度、この本なら何冊売れる!

というのを見込んで何冊の本を作るかがある程度決められています

この数字が「第一刷」から「第二刷」になると二回作られたことになります

 

そうです

回数が多ければ多いいほど、売れている本となります

こちらを参考に、注目度や、世の中が求めている本となっていることを意味するので

 

何回刷られているかをみることはとても重要になります

 

あらすじをみる

つぎに、あらすじを見ることです

 

あらすじは、本を手に取った時に、1番見られる場所になっています

そうゆうこともあり、作者が伝えたいことが要約されているので

こちらを参照にして本を選ぶといいでしょう

 

同じジャンルの本でも、細分化すると筆者が伝えたいことは様々なので

あらすじは確実に目を通しておきましょう

 

目次をみる

そして最後に、目次を見ることです

目次には大枠のタイトルが書かれています

その目次を見ることで

だいたいこんな流れで進めて読んでいく

ということが理解することができます。

 

またそこで、欲しい情報なのかいらない情報なのか判断ができるので、

本を買ったけど途中まで読んで、放置されることは減ると思います

 

終わりに

みなさんいかがでしたでしょうか。

本を読むということは、情報を得るということです

また、すでにお亡くなりになられた知人と人生相談をすることができます

 

知人に相談ができるって思うとすごくないですか?

そう思うと、いろいろな本を読みたくなってきますよね♪

これからも皆様にあったいい本を見つけられることを

願っております。

 

ここまで見ていただきありがとうございました!

 

-モチベーション

Copyright© upGrade , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.